【アパレル業界の転職を実話で】僕がユナイテッドアローズの面接を受けたエピソード

ユナイテッドアローズに転職したい!

アパレル業界で働く方なら誰もが知っている(はず)のセレクトショップ。
その中でも売り上げ・知名度ともにトップクラスなのは「ユナイテッドアローズ」です。

次に転職するときはユナイテッドアローズで働きたいな。
そう思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、実際にユナイテッドアローズへ転職活動をした経験談を元にご紹介します。
ユナイテッドアローズで働きたいという方はご参考に。

ユナイテッドアローズとは?

まずユナイテッドアローズとはどういう会社なの?というところから。
全く社名から知らないという方はいないと思いますが「大きな会社過ぎてよくわからない」ですよね。

ユナイテッドアローズは多数のセレクトショップとオリジナルブランドを扱う会社です。
スタートの歴史をざっくりと説明すると、ビームスにいたメンバーが独立する形でできた会社。

そこから様々なレーベルやショップを展開を広げて現在はアパレル業界を代表するセレクトショップとなっています。
以下、その当時のことを振り返った特集記事が紹介されています。

【対談】ユナイテッドアローズの育て親 ワールド創業者の畑崎廣敏×重松理 | Fashionsnap.com

どんなレーベルがあるの?

ユナイテッドアローズが取り扱うレーベルやブランドは2017年5月現在で20。(アウトレット含む)
若い年代向けのショップから、大人のためのファッションを楽しむショップ。
レディース専門やシューズ専門のレーベルも存在します。
メインとなるレーベルはこちら。

<ユナイテッドアローズ>

UNITED ARROWS / ユナイテッドアローズ 公式通販

ユナイテッドアローズの中でもメインとなるレーベル。
アイテムも幅広くライフスタイルを提案するセレクトショップとして人気があります。
大人の上質感を気軽に取り入れることができ、幅広い年齢層から支持されています。

<ビューティー&ユース>

トレンドなスタイルや遊び心のあるデザインを手軽な価格で提案するレーベル。
ユナイテッドアローズの中でも好調なセレクトショップのひとつです。

リーズナブルな価格帯で流行を捉えたオシャレが楽しめるので、ファッションを身近に感じることがでるショップです。
オリジナルアイテムもスタイリングに失敗しない安定感あるアイテム展開が特徴的。

<グリーンレーベルリラクシング>

こちらもユナイテッドアローズの中で主力となる人気レーベル。
価格帯もリーズナブルなので、オシャレのハードルを下げてくれるお役立ちセレクトショップでもあります。

スーツなどのビジネスシーンのアイテムも充実しており、他のブランドよりも抑えめな価格で購入可能。
若い方から、家族を持つ男性・女性からも支持を集めています。

<ジュエルチェンジ>

大人の上品な女性に向けたレディース専門レーベル。
セクシーでありながらも可愛さを取り入れたワードローブを揃えるセレクトショップです。
社会で活躍する魅力的な女性が愛用するブランドやアイテムが、トレンドを意識したセレクトで並んでいます。

取り扱うブランドも多種多様で、フラッとショップを覗いても魅力的なアイテムに出会える期待感が支持されています。

<オデット エ オディール>

シューズ専門のレーベル。
レディースアイテムを展開し、パンプスなど仕事用からプライベート用まで揃うセレクトショップ。
トレンドもしっかりと意識したモダンテイストなデザインアイテムを展開しています。
フレンチスタイルなショップや展開アイテムはエレガントファッションにマッチするはず。

ユナイテッドアローズ ディストリクト

ユナイテッドアローズの中でも最先端なファッションを提案するセレクトショップ。
クラフトマンシップあふれるトラディショナルなブランドから、クリエイティブな新鋭ブランドもセレクトする内容が魅力。
オシャレ好きからアパレル業界人まで「ファッション通」が注目するレーベルです。

ユナイテッドアローズへの転職活動エピソード

ユナイテッドアローズがどういう企業か、ある程度理解したところで本題の転職活動の話へ。

転職前の仕事ではインポートブランドの営業やディストリビューションなどを行っていた経験から、ユナイテッドアローズの生産管理の職種で応募しました。

この時の転職活動は2014年だったと思います。
覚えている限りの詳細を公開しますので、ユナイテッドアローズの転職を考えている方はお役立てください。

どこで求人情報を得たのか?

まず最初に転職活動をするなら求人情報を手に入れる必要があります。
僕の場合は転職をしようと思い立った時に「クリーデンス」に登録していました。

クリーデンスはアパレル業界を専門にする転職サイトであり、転職活動を無料でアシストしてくれるサービス。
非公開求人などもたくさん集まるところなので、アパレル業界で転職しようと思ったら登録すべきサイトです。

事前のカウンセリングにて、転職するのなら生産管理の仕事がしたいと当時は思っていたので、希望を伝えていました。

そして、いろいろと紹介して頂いた求人情報の中にユナイテッドアローズのスタッフ募集があった。
というわけです。

<公式ウェブサイトでも募集しているよ>

採用情報 | UNITED ARROWS LTD.

ちなみに、ユナイテッドアローズの公式ウェブサイトでも同時に募集されていたことを覚えています。
ユナイテッドアローズの求人情報は基本的に非公開ではないものが多い様子。

なので、すぐにスタッフ募集されているか知りたい!という方は公式ウェブサイトをチェックしてみましょう。

どうやって書類審査を通ったのか?

求人情報をもらってから即答で希望する旨を伝えました。
志望すると決めたら、そこから提出用の履歴書と職務経歴書の用意が必要です。

ちなみにクリーデンスなどの転職サイトでは、1社ごとに履歴書を用意する必要はなく、デジタル管理された履歴書を何度も使います。
なので、毎回履歴書を書いて、送って、、、なんて面倒なことはしない。

そこも転職サイトのいいところ。
仕事が終わった疲れた体で履歴書を用意するのって大変。そして負担。
転職活動を続けるコツは、いかに負担を減らしながら行うか。ですからね。

ただ、職務経歴書は受ける会社ごとに用意します。
といっても、ワードで作成した職務経歴書を手直しするぐらいでOK。
転職活動を始めた頃に作った書類として、すでに出来上がってる自分の職務経歴書に受ける会社にあった内容を書き加えます。

もちろんワードファイルなので、そのままクリーデンスの担当者の方にメール。
あとは応募と推薦をしてもらって結果を待つだけ。

転職サイトを利用しているので簡単ですね。

<職務経歴書は応募する会社ごとにアレンジ>

当然といえば当然ですが、職務経歴書は応募する会社ごとに内容を変更することが望ましいです。
応募する会社に合うように書くことが書類審査に通りやすいでしょう。

ただ、全てを変更する必要はありません。
ある程度ベースとなる経歴をまとめておいて、企業ごとに書き加えたりする程度でOK。

ユナイテッドアローズであれば、生産管理の仕事だったので、そこを重視したアピールを職務経歴書に加えていたと思います。

↓こんな記事も書いています。
【アパレルの転職】志望動機ってどう書くの?参考になる例文を元にアレンジしよう

面接はどこで?どんな感じだった?

書類審査の結果は合否に関わらずクリーデンス経由で教えてくれます。
ユナイテッドアローズはどうか分かりませんが、個人的に応募していれば会社によっては不採用の通知が来ない場合もあります。
いつまで待っても連絡が来ないよりも、合否がハッキリ分かった方が転職活動はやりやすい。

この数週間後には合否がハッキリと分かるというシステムは転職サイトを利用するメリットです。

書類審査は見事に通過。
すぐさま面接を受けるために予定日に本社に向かいます。

本社は外苑前あたりのビル。
地下に会議室や待合室がたくさんあり、そこで待機。
時間になれば人事担当の方が迎えに来てくれました。

面接官は3名。
部署のリーダー、生産管理を担当する方、そして人事の方。

人事の方が司会役のように説明も加えながら進めてくれます。

質問内容は一般的な面接の内容と変わらない感じ。
逆にこちらからの質問時間を多く取ってくれている時間配分でした。

<それぞれの立場からの質問が飛ぶ>

面接官からの質問は、それぞれの立場からの気になることが聞かれました。

リーダーからは仕事の経歴から経験、スキルなどの全体的なこと。
生産管理担当の方からは、より専門的な生産管理でどんなことができるのか。

そして人事担当からは、採用となった時の仕事が始めれる時期や給料のことなど。

こちらからの質問に対しても、それぞれの担当から返事がもらえます。

結果はどうだった?

そして気になる結果ですが、面接では不採用。
残念ながら採用とはなりませんでした。。。

その当時は結構ガッカリしましたが、あそこで採用されていたら今の働き方はできていないので後悔はないですが。
あと一歩だったので惜しかったなぁ。という感想です。

<何が不採用の原因だった?>

結果は残念ながら不採用。

この通知がクリーデンスの担当者からの連絡でわかります。
理由は「他の希望者を選んだから」と言ったような連絡だったと思います。

自分なりに何が原因かと考えると、「専門学校でデザインを学んでらっしゃいますが、希望は生産管理。もしデザインの仕事をするチャンスがあればやりたいですか?」という質問。

僕なりの答えは「自分の得意な仕事であり、スキルは生産管理だと思っているので、あくまでベースは生産管理。でもチャンスを頂けるならチェレンジはしてみたい」というような答えをしました。

これを「いや、生産管理一本で極めます!」的に気持ち良く答えていればなぁ〜。と後悔しています。

もちろん、これが原因かどうかも分かりません。
希望の年収や、その時働いていた会社を辞める予定の時期の不一致もあったかも?です。

現場からのレポートは以上となります。

これからユナイテッドアローズを転職希望される方の参考になればいいのですが、、、

ユナイテッドアローズの「働きやすさ」はどう?

転職をする前に会社の働きやすさはチェックする時代。
口コミが集まる転職サービス「キャリコネ」にてユナイテッドアローズで実際に働いていた方からの口コミや評価を確認してみましょう。

キャリコネはとにかくたくさんの会社のデータを持つ口コミサイト。
育児休暇とりやすい?有給は?ボーナスは?なんて気になる情報が実際に働いていた方から寄せられています。

「キャリコネ」オフィシャルページ

平均年収と働きやすさグラフ

ユナイテッドアローズをキャリコネで検索。
そうするとしっかりとヒットしました。

平均的な年収は322万円。
少し低いかな〜と思ってしまいますが、最高年収額は20代で600万円。30代で794万円。40代で441万円。
と、そこそこな感じもします。

働き方グラフもバランスのとれた形のようにも見えますがどうでしょう。

細かく口コミをチェックしてみましょう。

↓こんな記事も書いています。
【アパレル業界の年収】転職をする前に明確にしておきたい職種別詳細と給料アップの方法

【自分の年収は600万円以上も可能!?】基準が分かれば転職に不安を感じないはず!

<報酬に関して>

口コミをチェックする限りでは、年に1回の昇格審査があるようですね。
新卒などで入る分には、研修期間などがあるようですが、年齢を重ねるとある程度の年収が期待できそうです。

他のアパレル企業よりも年収は高い方だという口コミも見られます。
「福利厚生や社内の人事制度はしっかりしている」という大手企業ならではのしっかりとした管理体制も期待できるようです。

<働く環境に関して>

アパレル企業として女性の多い職場というのはユナイテッドアローズも同じ。
なので産休や育休の取得は会社が積極的という口コミも寄せられています。

もちろん、働く上でいろいろと問題や不満に思うことはあるでしょう。
でもユナイテッドアローズで働いた経験のある女性が揃って産休や育休の取得のし易さを挙げている点はプラス。
育児での時間短縮などもあり、女性だけでなく男性も取得しているようですね。

↓こんな記事も書いています。
子持ちでもアパレル業界で働きたい!転職に必要な情報はどこで見つける?

<残業や休日出勤に関して>

分単位で残業代がつくので、その点はしっかりとしているのがユナイテッドアローズ。
さらに、生産性を上げるために早く帰宅を促してもいるようです。

典型的なアパレル業界は長時間労働が普通となっていますが、ユナイテッドアローズはその改善を行っている様子。
どうしても仕事が終わらないから、上司に隠れて仕事をしているという口コミもありましたが、実際はどうなんでしょうか。

↓こんな記事も書いています。
転職理由は何?アパレル業界の転職動機で多いのは?

<社風に関して>

実際に働く際に肝心な社風に関してはどうでしょうか。
ユナイテッドアローズといえば、サービス精神が売りのショップ。
お客様が望む物で自店には無く他の店舗にある場合は、他のショップを案内するというのも有名な話。

そして口コミでは和やかな雰囲気だったと口コミで回答している方が多いようです。

中には体育会系だったと言う方もいるようですが、アパレル業界の多くがまだまだ体育会系。。。働くショップにもよるのでしょうか。

↓こんな記事も書いています。
なぜアパレル業界は体育会系の会社が多いのか?その理由について考えてみましょう!華やかなファッションの仕事を楽しむために

もっと口コミが見たい!

以上のような口コミですが、紹介した分はほんの一部。
キャリコネなら、2017年5月現在で146件の口コミを見ることができます。

実際に働く会社の雰囲気や良いところ、悪いところ、全てを先に知っている方が失敗しない転職となるでしょう。
もちろん全て無料。

キャリコネで口コミを隅から隅までチェックしましょう。

「キャリコネ」オフィシャルページ

ユナイテッドアローズに転職するための準備

口コミもいろいろとチェックしたし、ますますユナイテッドアローズに転職したくなった!
という方は本格的にユナイテッドアローズへの転職実現に向けて動き出しましょう。

でも準備って言っても、何をすればいいんだろう??

今からできることって何??

求人情報を逃さない

基本中の基本はコレ!
中途採用でユナイテッドアローズに入社するなら求人情報を見逃さないことが大前提です。
当たり前ですが、募集を見逃してしまうとまた次の求人まで待つことになりますからね。

ただ、ユナイテッドアローズなどの大手企業なら頻繁に中途採用の募集があります。
なので、チャンスはたくさんあるはず!

公式ウェブサイトをチェック

ユナイテッドアローズは新卒・中途採用とどちらも公式ウェブサイトにて募集を行っています。

ユナイテッドアローズの求人情報ページ

2017年5月現在も本部なら生産管理の求人が新たに追加されています。店舗採用も豊富な求人がある感じですね。
履歴を見ても毎月コンスタントに募集が行われているので、頻繁にチェックしておけば自分に合った求人に出会えるでしょう。

履歴書送付などはスピード勝負なところもあるので、毎日1回はチェックしたいところ。
それがムリでも1週間に1回は見るようにすると転職のチャンスも広がります。

転職サイトに登録

僕が書類審査を通過し、面接までいけたのは転職サイトのクリーデンスのおかげ。
転職活動中は丁寧なケアで、ユナイテッドアローズに関わらず、たくさんの求人情報がメールで送られてきました。
そして、こちらからは応募したい求人案件のみに返信するだけ。

毎日仕事をしていたので、自分で求人情報を集める手間が省けてラクさせてもらいました。
もちろん、僕の希望は伝えているので、希望に近い求人情報だけが送られてきます。

やっぱりアパレル業界の転職なら、たくさんの求人情報が集まる転職サイトに登録して正解だったなぁと実感しました。
全て無料だし、こちらが損することは無い。
むしろ、転職のアシスタントをしてくれるので、ありがたい限りです。

ユナイテッドアローズはもちろん、アパレル業界の転職を始めるなら登録をオススメします。

「クリーデンス」のオフィシャルサイト

クリーデンスを利用した実体験も記事にしているので、こちらもご参考に。

↓こんな記事も書いています。
【失敗したくないから】クリーデンスの合格診断で自分の可能性を事前チェック!

口コミレポート!ファッション業界の転職エージェント「クリーデンス」を実際に使ってみた。転職までの流れはこんな感じ

また、同じくアパレル業界に特化した転職サイトなら「ファッショーネ」も漏れなく登録すべきところです。

ユナイテッドアローズはもちろん、その他たくさんの大手企業の求人情報が集まる場所。
そして、ファッショーネは非公開求人も多数抱えているので、「そんな求人あったの!?」なんて魅力的な求人情報を紹介してくれることも。

ユナイテッドアローズは非公開求人よりも公開された求人が多いですが、ブランドイメージを大切にするアパレル業界は非公開求人の割合が多いです。

なので「良い求人は転職サイトから」を念頭に、転職サイトにしっかりと頼りましょう。

「ファッショーネ」のオフィシャルサイト

↓こんな記事も書いています。
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!

【ファッショーネに登録しよう!】アパレル業界での転職でかなり頼りになる存在ですよ

王道のリクナビネクストもね

それとユナイテッドアローズなどの大手アパレル企業はリクナビネクストなどの転職サイトにも広く募集をかけることがあります。
なので、リクナビネクストもしっかりとチェックする習慣をつけておくと安心でしょう。

ユナイテッドアローズだけでなく、大手のセレクトショップやアパレル企業、ブランドなのが意外と求人を出していますよ。

それに時間があれば、無料で行える「グッドポイント診断」というサービスもあります。
これは質問に答えていくだけで自分の強みが分かる診断テストのようなもの。

転職する前に自分が向いているのは接客なのか、それとも生産管理などのキチッとした仕事なのか。
自分の強みや特徴を知ることで、目指す職種も変わるはず。

診断と求人情報、ふたつの意味で使えるサイトです!

「リクナビNEXT」オフィシャルサイト

↓こんな記事も書いています。
自分はデザイナーに向いている?それとも生産管理?自分の強みを無料で診断しよう

ショップに足を運んでおく

求人情報を手に入れながらもやっておきたいこと。
それがユナイテッドアローズのショップに足を運んでおくこと。

全国にたくさんあるので、職場近くやお出かけついでに覗くことができるでしょう。
普通のお客さんのフリして、いろいろ観察、観察。

レーベルによる違いや、ショップごとの微妙な違いにも気付くはず。
そうやって予めお店を知っておくことで面接や書類作りが有利な方向へ向いてくれます。

面接が決まった後にあわててショップを覗きに行っても、表面的なことしか得られないのが現実。

普段からゆっくりとチェックすることで、意識的に頭の中でユナイテッドアローズの魅力がインプットされるでしょう。

それに、ショップでスタッフ募集の案内が貼り出されてることもあります。
ショップスタッフとして働きたい場合は、ここでも求人情報を見つけるチャンスとなります。

↓こんな記事も書いています。
【アパレル業界の転職のために】読んでおきたい本はコレ!漫画も含む

買い物もできるだけユナイテッドアローズで

ユナイテッドアローズに転職したい!
そう決めた日から、できるだけ買い物はユナイテッドアローズで行うようにすると良し!です。

なぜなら、面接の時の服装がユナイテッドアローズで扱っているアイテムなら失敗がないから。
もちろん派手な物や面接に適していない物はダメですが、シンプルでオフィススタイルならOKです。

それに、いざ働くとなった時にも毎日着ていく服に困りません。
社販や社員割引があるとは思いますが、すでに持っている服でやりくりできればお財布にも優しい。

なので、季節の変わり目で新しい服が欲しくなったらユナイテッドアローズで購入する。
これこそ無駄のない買い物でしょう。

ユナイテッドアローズに転職だ!

ユナイテッドアローズの求人情報を入手する方法も分かったし、転職活動でやることもクリアになった。
それにキャリコネなど社内の口コミもチェック。
転職サイトも登録したら準備OK。

良い求人と出会い、見事採用の通知を手に入れましょう。

転職活動は行動力の勝負!
理想に近い転職のために、動いた者勝ちです。

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル転職のコツ】理想に近い転職を成功させる方法

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!

ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセール…
  2. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセール…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセール…
Instagram
Friends Added
セカイモン
PAGE TOP