転職理由は何?アパレル業界の転職動機で多いのは?

アパレル業界の転職で気になる理由

他の業界よりも入れ替わりが激しいと言われれているアパレル業界。
なので転職も盛んに行わている業界です。

現時点で「仕事を変えたい」「転職活動してみようかな」なんて思っている方もいるでしょう。

でも、転職活動を始める人の理由って一体なんだろう。
みんなどんな思いがキッカケで転職をしたいと思うのでしょうか。

そんな素朴な疑問。
でも、実際にアパレル業界で働いている人なら知っておきたい同業者の心の内。

今回はそんなアパレル業界に限定した「転職理由って何?」にフォーカスします。

どんな転職理由が多いの??

アパレル業界の転職理由。
一体どんな気持ちになって「転職しようかな」と思うのでしょう。

お金?環境?時間?
ハードな仕事も多い業界なだけに、働いているといろいろと不満も出てくる。

もちろん、不満だけでなく自分の可能性を信じて転職する人もいる。
あなたが転職したいと思った理由はこの中に含まれていますか??

理由1「キャリアアップしたい!キャリアチェンジしたい!」

長く働いていると、「このままでいいのか」「もっと自分のスキルアップをしたい」と思うようになるでしょう。
今働いている会社の仕事は一通りできるようになった。
じゃー次にステップへ、、というのは自然な流れ。

もっと知名度の高いブランドで働きたい。
憧れているショップに転職したい。

など、仕事の対する欲が出てくるでしょう。
しっかりとアパレル業界での経験を積んで仕事ができるようになったら、そんな転職も実現可能。

また、ショップスタッフなら将来的に店長になることが最初のステップ。
でも、なかなか店長になれるキッカケがない。

ポジションが空くか、新店ができる。人事異動がなければ難しい。
それなら転職をして環境を変えることが得策。

転職サイトのカウンセリングなどで店長としての力量を認めてもらい、店長候補として転職先に採用されることも。

自分の可能性を高めたいなら、じっと待っているよりも行動する方がいいのです。

理由2「給料や年収に不満。収入アップしたい!」

これはアパレル業界だけでなく働いている人なら誰もが抱える不満。
アパレル業界は平均的に給料が低いと言われているので、普通よりも割合は高いのかもしれませんが。

将来的に年収1000万円を目指したい!とか。
毎月の給料3万円アップ!とか。

さらに良い暮らしをするための前向きな転職がこれ。

今の会社にいても給料のアップが見込めない。
そう思ったら違う職場に移って給料アップの希望をつなげることが未来的な考え方です。
自分が身につけたスキルや経験は、きっと次の職場でも役立つことでしょう。

コツとしては、働きながら転職活動をして、今より給料が上がる転職先を見つけることができればOK。
すぐに転職する。

もし見つけられなかったら?
とりあえずは今の会社に残り、再度転職をするタイミングを待つ。

これこそ失敗しない年収を上げる転職方法です。

また、漠然と「給料が少ない!」と思っていても、自分がもらえるべき年収ってどれくらい??と疑問に感じませんか?

そこで使えるツールが「MIIDAS(ミーダス)」。

質問に答えていくだけで、自分がもらえる可能性がある年収を割り出してくれます。
ちなみに僕の場合は年収600万円を超えていました。

転職活動をする基準としてやってみるのも有り。
10分くらいの空き時間でできる手軽な診断サービスです。

「MIIDAS(ミーダス)」オフィシャルサイト

↓こんな記事も書いています。
【自分の年収は600万円以上も可能!?】基準が分かれば転職に不安を感じないはず!

理由3「残業など働く環境を変えたい」

アパレル業界は慢性的なサービス残業をする会社が多い。
そして、1人1人の仕事の量が多く、残業ナシで終わらせることは無理。

アパレル企業の中でも中小企業に多い長時間労働の働き方。

若い間はいいですが、年を重ねていくと体力的にキツイ。
そして家族を持つ身になれば、残業や休日出勤をしていると家族サービスもできない。

そうなれば、転職することが一番。
下手に今の会社で改善を試みるよりも簡単だったりします。

外資系企業や大手のしっかりと管理された会社であれば、慢性的なサービス残業は防ぐことができます。

残業で無駄な時間を過ごさないで、プライベートも充実させたい。
そんな節な願いを込めて転職活動しましょう。

今を変えたいなら職場を変えると簡単に不満も解消されますよ。

↓こんな記事も書いています。
【ファッションこそ働きやすさ重視】アパレル業界で残業が少ない会社を選ぶ方法

理由4「年齢と共に好みのブランドやテイストが変わった」

好きを仕事にするアパレル業界のあるあるな転職理由。

自分の好みが年齢と共に変わることもあるでしょう。
そうなれば、今働いているブランドやショップが好みをマッチしなくなることも。

仕事と割り切って働いてもいいのですが、好きを仕事にするファッション業界なら思い切って転職でしょう。
自分の今のテイストに合った、好みのブランドやショップへ転職することが最善です。

もちろん、今までの経験が無駄になることはありません。
同じアパレル業界で働くなら、今までの経験を活かすことで仕事でも評価されることでしょう。

アパレル業界は流動的で入れ替わりが激しいと言われている原因のひとつがこのブランドやテイストのズレ。
決してマイナスな考え方ではなく、人の好みは変わるもの。

今、自分が何をしたいかを素直に考えたら、やりたい仕事や転職したいブランドやショップが見えてくるはずです。

理由5「雇用形態を変えたい!正社員になりたい!」

派遣はアルバイトでアパレル業界に入った人なら「正社員になりたい!」という願いがあるでしょう。

将来的な安定や年収アップを考えたら正社員の方が有利。
今働いているところは正社員になれそうにない。

それなら転職して正社員として雇用してもらいましょう。

アパレル業界の仕事は未経験でも求人が出でいるぐらい採用のハードルは下がっています。
特にショップスタッフなら重要視されることはコミュニケーション能力。

なのでアルバイトでも派遣でも、ある程度の経験があれば転職は難しくありません。

ただ、子持ちの方や主婦の方など、時間を優遇した働き方なら派遣として仕事をしていた方が、勤務時間の調整や給料面でも有利かもしれません。

正社員が全て正解というわけではないので、こだわりすぎずに派遣としてキャリアアップする方法も考えてみましょう。

↓こんな記事も書いています。
子持ちでもアパレル業界で働きたい!転職に必要な情報はどこで見つける?

理由6「独立したけれど、、もう一度勤めたい」

少し異例かもしれませんが、一度独立をしてからアパレル企業に戻ってくる方も少なくありません。

デザイナーとしてブランドを立ち上げた。
自分のショップをオープンした。
など、ある程度の資金があれば独立してファッションの仕事をすることは可能です。

でもそこからが大変。
しっかりと収益を確保しならがらも毎シーズン続けてくことは難しい業界です。

なので、一度自分でファッション業界で起業しながらも続けることができない場合も。
また、その大変さから、「勤めている方がいい」と気づく方も。

独立してみたけれど、やっぱり転職活動したい。そう思って正社員として復帰するケースもあります。

逆に言えば、自分で独立をしてチャレンジしても正社員として再度転職ができるという事実。
なので、「ブランドを立ち上げたい」「自分のショップを持ちたい」と思っている方は失敗を恐れずの挑戦することができるということ。

やるなら今のうち、、かもしれませんよ。

転職で環境を変えよう!

一般的に多いアパレル業界の転職理由をチェックしたところで「自分の転職したい理由と同じだった」という方も多いのでは?

また、どんな理由であれ、転職したいと思ったキッカケは、何か会社に対する不満や物足りなさを感じているはず。
なので、自分に正直になって自分が求めているものを考えてみましょう。

年収アップ?
残業のないライフスタイル??

それがわかれば、希望の沿った転職活動をするのみ。

変わりたいと思う気持ちは「環境を変える」ことである程度解決します。
転職したいけれど、抱えている不安な気持ちや先送りにする習慣で、結果的に満足な毎日や未来から遠ざかってしまいます。

転職を成功したら「もっと早く転職していればよかった」と思うことでしょう。

↓こんな記事も書いています。
転職活動をした際に感じた「やっておけばよかったこと」個人的なまとめ

年収も働きやすさもネットでチェックできる!

ちなみに、転職で失敗しない方法のひとつが、しっかりと会社が働きやすい職場なのかどうかを知ることから始まります。
どんなに魅力的なブランドでも、職場環境が悪いと続きません。
また、ショップでも働いているスタッフの雰囲気が悪いと、すぐにまた転職したくなるでしょう。

なので、転職活動のコツは、会社を知ること。
もちろん、働きやすさだけでなく年収の基準や休日の取りやすさなども全てです。

そこで役に立つサービスが「キャリコネ」。

企業ごとの働きやすさや年収など、実際に働いていた人からの情報が集まる転職サイトです。
中小企業も多く、そして口コミ内容も細かくたくさんの情報が提供されています。
実際に働いた経験のある方から内部の生の情報が無料で得られる便利なサイトです。

「キャリコネ」オフィシャルサイト

自分の会社ってどんな評価なの?

自分の働いている会社に不満があるなら、まずは自分の会社の評価や口コミをチェック。
他の企業に比べてどうなのか?客観的に知ることができます。

給料が少ないと思っていたけれど、意外と他の同業者よりも多いのかな。と思ったら転職しない方がいいのかもしれません。
働いているだけではわからない、自分の会社とそれに似た会社ではどんな差があるの?といった情報も一目瞭然。

まずは自分の会社を知るところから始めてみましょう。

転職したい会社の働きやすさもチェック

そして同じく転職先、もしくは転職したい会社をチェック。
思っていたよりも年収が低い場合も、高い場合も。

そして、会社内の雰囲気や導入している設備やシステム、その他の有休消化のしやすさなど、タメになる情報で溢れています。
女性なら、女性が働きやすい職場なのかどうかも気になるところです。

これら全ての口コミが実際に働いていた方から集められているので、役に立てましょう。
転職したけれど、失敗だったと思わないためにも。

「キャリコネ」オフィシャルサイト

今できること。それが転職サイトに登録すること

さらに転職活動をするなら、強い味方。
転職サイトに登録することで負担なく転職活動を続けることが可能です。

転職サイトはカウンセリング後、定期的に自分に合った新着の求人情報を紹介してくれるサービスが基本。
非公開求人も多く、自力では見つけられない求人に出会えます。

また、仕事を辞めてから転職活動をすると、だんだん追い込まれてくるので希望通りの転職が難しくなります。
理想はやっぱり働きながら次の転職先を見つけること。

それにはやはり転職サイトからの紹介や面接のスケジュール調整を任せた方が便利。
全て無料なので、少しワガママかな?と思うぐらい頼ってみてもOKだと思います。

アパレルに特化した転職サイト「クリーデンス」

「クリーデンス」のオフィシャルサイト

アパレル業界の転職をするのなら、登録して後悔はしない転職サイト。
業界最大の情報量で非公開求人の量もたくさん。
登録後のカウンセリングを行えば、その場で希望に合った求人を紹介してくれるなど、スピード感もあります。

早い人ならすぐに転職先が見る。それだけ頼りになるアパレル業界の転職サイトです。

↓こんな記事も書いています。
【失敗したくないから】クリーデンスの合格診断で自分の可能性を事前チェック!

口コミレポート!ファッション業界の転職エージェント「クリーデンス」を実際に使ってみた。転職までの流れはこんな感じ

ショップスタッフの強い味方「ファッショーネ」

「ファッショーネ」のオフィシャルサイト

同じくアパレル業界に特化した転職サイトがファッショーネ。
特に女性からの支持が熱く、丁寧なカウンセリングと求人提案などのサービスが人気です。

さらに渋谷にオフィスがあり、都内を中心に関東全体の非公開求人に強いと言われています。
ショップスタッフの求人がたくさん集まるので、販売などの仕事で転職したい方にオススメです。

↓こんな記事も書いています。
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!

【ファッショーネに登録しよう!】アパレル業界での転職でかなり頼りになる存在ですよ

登録して待つだけの「Switch.」

フェイスブックから登録することで簡単に利用できる転職サイトの「Switch.」。
登録したからといってフェイスブック上のプロフィールなどは変化しないのでご安心を。

ファッション業界専門ではないですが、その手軽さから企業も転職者もここに集まっています。

特徴は、企業側からのスカウト。
なので、転職希望者は待つだけでOK。負担なく転職活動をしたい方にピッタリ。

他の転職サイトを合わせて登録するだけで、転職成功率も上がることでしょう。
登録も5分程度で終わるので超簡単。

↓こんな記事も書いています。
【楽チンで転職】登録するだけで企業からスカウトが来る「Switch.」は登録しておいて損はないよ

「転職したいなぁ」と思った時がキッカケでしょ

働いていてフと思う「転職したいな」という気持ち。
その気持ちに向き合うことで、なぜ自分が転職したいのかを知ることを始めましょう。

何が不満で、未来に何を求めるのか。
そして、何かを変えるには環境を変えることが一番。

職場を変えることで自分の不満や悩みが解決されるかもしれないのなら、行動あるのみ。
転職サイトを利用して働きながら転職活動をすればリスクを限りなく減らしての挑戦が可能です。

「転職したいなぁ」と思った時がキッカケ。

もっと充実した働き方を求めて、転職活動はじめませんか。

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
ファッション業界の転職!未経験でもOK?上下関係は?よくある疑問を解決しよう!
ファッション業界に転職したい!バイヤーになるには?方法やコツは?

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!

ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファ…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
Instagram
Friends Added

メルマガ登録/解除

PAGE TOP