「とりあえず3年」はアパレル業界に必要ない!転職はチャンスを掴むかどうかだよ!

同じ会社でとりあえず3年は本当に効果的?

就職する時に、大人に言われた一言。

とりあえず3年働いてから転職した方がいいよ!

これって、もはや常識となっており、しっかりと守っている方も多いと思います。
でも、アパレル業界にこの「3年」って不必要だと思うんですよね。

僕は独立するまでアパレル企業を合計3社、渡り歩いて来ました。
それぞれ1年間→10ヶ月間→5年間と働いて来ましたが、やっぱり3年のジンクスは要らない!という結論に至っています。

なので、ちょっと転職に関するコツというか、アパレル業界で持っておくべき姿勢をご紹介しましょう。

↓こんな記事も書いています。
【アパレル転職のコツ】働きながらの求人探しは転職エージェントに頼ろう

前提としてアパレル業界は入れ替わりが激しい

まずは、他の業界とは違うアパレル業界特有の特徴を!

とにかくスタッフの入れ替わりが盛んに行われるのがアパレル業界です。
3年や5年働いていると十分長く働いていると思われる感覚なんじゃないでしょうか。

もちろん、1つの会社で長く働いている方もいらっしゃいますが、転々と職場を移る方は1年のスパンで転職する方もたくさんです。

実際に僕も最初の職場は1年間。
そして次に働いてところはわずか10ヶ月。

最後の働いたところは長くて5年間です。
5年間働いていると周りのスタッフの入れ替わりも多く、いつの間にか後輩が増えていました。
先輩方がみんな辞めていったからなんですが、、、。

なので、アパレル業界では「とりあえずの3年」はあまり意識しないくてもいいでしょう。

逆に合わないなぁと思った職場はスグに辞めるべきでしょうね。

アパレル業界の会社や職場の雰囲気って、それぞれ全然違いますからね。
厳しい体育会系なところもあれば、ユルユルなリラックスした会社もあります。

ハズレを引いたらスグに辞めて次へ移る気持ちで全然OKだと思いますよ。

入りたいブランドや会社があれば常にチェック

それにファッション業界で働いている方なら、「このブランドで働きたい!」「ここのお店に立ちたい!」と言った憧れや希望があるのではないでしょうか?

それだけじゃなく、「バイヤーになりたい!」や「プレスの仕事がしたい!」などもあるでしょう。

そんな希望を叶えるコツとしては、やはり小まめに求人情報をチェックすることって大切だと思います。

ポジションの空きが出て、求人が公開されていたらスグにエントリーする勢いで!
経験やキャリアもあるでしょうが、素早くエントリーしていれば面接まではいけるんのではないでしょうか。

人気のブランドや職場って、そういったタイミングの良さも重要なんです。
それが「とりあえずの3年」なんて言って逃していたらもったいない、、、。

転職の行動は早ければ早ければいいです!3年という変な目安にこだわっていたら、チャンスも逃しますよ!

チャンスは一瞬!3年もモタモタする時間はない

もちろん、人気のブランドやアパレル企業が求人を出したらスグに応募も集まり、入社する人は決まるでしょう。
次に募集されるタイミングは、誰かスタッフが辞めるか、事業の拡大かどちらか。

それを待っているのもいいですが、いつ新しい求人が募集されるかどうかなんて分かりませんよね。
なら、求人が出たタイミングが本当にチャンスでしょう。
そしてチャンスは一瞬だと思った方がいいと思います。

なぜなら希望者がたくさん集まるから。
人気の無い企業ならゆっくりでもいいですが、人気のあるブランドや企業ならスピード勝負なんです。

だからモタモタしている暇はない。
求人を見つけたら、迷うことなく応募する気持ちが大切だと思います。

僕自身、最後の転職をするときは募集を再開する旨を電話で聞いたときに即答で面接をお願いしました。
まだ10ヶ月しか新しい職場で働いていなかった状態でも、そこは即答!
チャンスは一瞬なので逃さないようにすることが最優先でしょう。

↓こんな記事も書いています。
【ベストな時期はいつ頃?】アパレル業界における転職のタイミング

たくさんの職場経験こそ活かされる

1つの職場で長く仕事をしている方と、いろいろな職場を経験している方なら、いろいろな職場で働いた方の方が経験値としては価値があると思っています。

それは、それぞれの職場ごとの良い部分を知っているから。

アパレル業界をすごくシンプルにすると、どこの会社もやることは同じなんです。
「服を売ること」が仕事なんです。

なので、どの会社でも基本的に行う仕事は似たようなもの。
違うのは扱う商品の違いや価格帯、ターゲットの違いでしょう。

なので、ある程度の仕事の流れを知っていれば、どこの職場でも通用します。
あとは職場ごとで結果を出すことや、たくさんのことを吸収することが大切。

これができればキャリアアップも実現するでしょう。

なので転職をしようか悩んでいる方がいるなら、よりたくさんの職場での経験をオススメします。
自分の経験値を高めたいなら、いろいろな環境で仕事をこなしてたくさんの発見を学びを取り入れることです。

働きながらの転職なら効率化が命!

そして大切なことは、転職をする時こそリスクは最小限にしましょうということです。

転職する先のアテもなく辞めるのはすごくリスキー。
やるべきことは今の職場で働きながら新しい職場を探すこと。です。

なんだかズルいようにも思いますが、これって転職業界では常識。
新しい転職先を見つけてから今の職場へ退職願を出す感じですね。

これならリスクはかなり低くなるはず。
良い転職先が見つかれば、そのまま転職への手続きを進めればいいですし、良い転職先が見つからない場合はタイミングが悪いだけ。

今の会社でもうちょっと長く働いてから時期をズラして転職活動に挑みましょう。

僕も仕事をしながら実際に転職活動をしていました。
実現はしませんでしたがユナイテッドアローズに転職したいと思い、実際に面接も行って頂いたことがあります。

が、結果は採用ならず。でもそのまま今まで通り会社で働いていたので、ダメージは最小限で済みました。
もし仕事を辞めて転職活動をしていたら、相当ダメージが大きかったと思います。

ただ、職場が全く合わなくてウツになりそうなぐらい嫌なら、これは例外。スグに辞めてOKだと思います。

↓こんな記事も書いています。
僕がユナイテッドアローズの中途採用の面接を受けたエピソード【結果は落ちた?受かった?】

転職エージェントから自動で情報をもらう

働きながら転職活動をするなら、自分一人では負担が大きいです。
夜遅くまで働いて、その後に求人情報をチェック、、、、なんてできませんよね。

だからこそ、働きながら転職活動をする方は転職エージェントに頼ることがコツだと思っています。
ちなみにすべて無料です。転職エージェントは採用する企業側からお金をもらって成り立っているので、僕たちからお金を請求することはありません。

転職エージェントが何をしてくれるかと言うと、僕に変わって求人情報を探して随時紹介してくれます。
事前にしっかりとカウンセリングをして、僕がどんな職場や年収を希望するかを知っているので、僕が興味ある案件に絞って紹介してくれます。

なのでやることはメールチェックのみ。そして興味がある求人にエントリーをして書類審査が通ったら面接の日程を調整してもらう。

それだけのシンプルな転職活動です。

これなら働きながらでも転職活動ができますよね。

非公開求人は個人では発見不可能!

もうひとつ、転職エージェントを利用するメリットがあります。
メリットは非公開求人を紹介しれくることです。

ブランドやアパレル企業によっては、ブランドイメージを考えて求人を非公開で募集することがあります。
非公開なので、自分で探しても見つかることはありません。

転職エージェントなどの一部にだけ情報が入る、クローズドの求人です。

もちろん、それが自分が希望する職種やブランドであれば、転職エージェントが教えてくれることでしょう。
決して自力では見つけれられない情報を転職エージェント経由で得ることができます。

それだけでも転職エージェントを利用する価値はありますよね。

僕自身も転職エージェントを利用していた時は、随時非公開の求人も情報としてメールで届いていました。
非公開求人は一般的には得られない情報なので、競争率も自然と低くなります。
その分狙い目の求人でもあるワケです。

良い転職を実現したい方であれば、非公開求人も見逃せないはず!

↓こんな記事も書いています。
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!

アパレル専門!安心して頼れる転職エージェント

では、実際にどんな転職エージェントがあるの??
という方のために、アパレル業界を専門とした転職エージェントをご紹介します。

前提として「アパレル業界の転職はアパレル業界専門の転職エージェントに任せるべき」です。
情報量や理解度が全然違います。

まずオススメするのは「クリーデンス」。僕も実際に役立てていた信頼できる転職エージェントです。
そしてもうひとつが「ファッショーネ」。こちらは東京を中心に関東のアパレル業界に特化した転職エージェントです。

それぞれを細かくご紹介します。

アパレル業界の定番中の定番「クリーデンス」

「クリーデンス」のオフィシャルページ

アパレル業界で転職をするなら、まずは登録して損はしないでしょう。
全国のアパレル業界の転職情報は集まる転職エージェントとして有名です。

実際に利用した感想としては、しっかりとした担当制となっている点が魅力です。

求人情報を教えてくれるスタッフ。
エントリーをして面接や採用の支援をしてくれるスタッフ。

それぞれが役割分担されており、不自由なく連絡が取れます。
そして、しっかりときめ細かい対応をしてくれます。

ユナイテッドアローズでの面接でも、日程の調整なども間に入って行ってくれるので、こちらの負担は少なくスムーズ。

まさに頼れる転職エージェントでしょう。

↓こんな記事も書いています。
【クリーデンスを利用できる年齢は?】無料サービスの合格診断で自分の可能性をチェック!

口コミで広がる女性に人気の「ファッショーネ」

「ファッショーネ」オフィシャルページ

ファッショーネは都内を中心に関東に特化した転職エージェントです。
なので、関東限定でたくさんの非公開求人を抱えています。

また、販売スタッフの求人もたくさん集まり、女性の利用者が多いことが特徴的です。
そして女性に向けた求人が集まり、さらに女性の転職者が集まる、、、という流れ。

カウンセリングや転職の相談もすごく親身であり、女性は口コミで利用者が広がっているとか。
僕は利用したことがありませんが、周りのアパレル業界の女性などは、ファッショーネを利用している方が多かったです。

↓こんな記事も書いています。
【ファッショーネに登録しよう!】アパレル業界での転職でかなり頼りになる存在ですよ

複数登録も転職成功のコツ!

上記に紹介した転職エージェントですが、何も1つだけに絞る必要はありません。
よりたくさんの情報を得るためなら、2つとも重複して転職エージェントに登録ても問題ありません。

その分たくさんの求人情報を得られることでしょう。
ただ、メールのチェックやカウンセリングに出向くなど、自分の負担も少しだけ増えます。

逆に言えば、自分の負担が少しくらい増えてもいいのなら、両方登録をしてたくさんの情報を得ることが近道でしょう。

自分の忙しさと相談して決めることをオススメします。

転職はスピード勝負!今から準備を!

転職をしたくても何も準備をしていなければ理想に近い転職ができるワケありません。
転職を実現している人は、それなりに準備をして求人を勝ち取っています。

なので、今の自分に何ができるかを考えて事前の準備をしておきましょう。

転職エージェントに登録をして、情報収集をする!
自分が入りたいと思うブランドや企業を明確にしておく!

それだけでも準備としてスタートすると、チャンスも手にする確率は上がるはず。
3年なんて待ってないで、今から理想のキャリアアップの準備を進めておきませんか?

自分の未来は自分で手に入れましょうよ!

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。
現在、ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆しています。
ロンドンコレクションでは累計200以上の会場に足を運んだ経験あり。

ファッション業界の働き方の提案やロンドンファッションについてご紹介しています。

詳細プロフィールはこちら

Instagram


SPONSORED LINK



 

◎人気の記事はコレ◎

以下、よく読まれている記事をご紹介します。

すぐ買い物したい!そんなあなたへ簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法。これで新しい服が買える!
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル業界の転職を実話で】僕がユナイテッドアローズの面接を受けたエピソード

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)



ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2018年ファミリーセール…
  3. 復帰したい!子持ちでもアパレル業界で働くには?当サイト「tokyosamplesale.com」…
Instagram

ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法

「ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法」ノウハウページ

PAGE TOP