Willow bay(ウィローベイ)はママコーデの人気バッグ!話題のマザーズバッグを安く購入する方法は??

ママコーデで人気のWillow bay(ウィローベイ)

オーストラリア発のバッグブランドとしてオシャレなママさん達から人気を集めている「Willow bay(ウィローベイ)」。
インスタグラムや楽天市場などでも話題となっているマザーズバッグです。

・軽くて丸洗いできる。
・たくさん入るけどオシャレ。
・シンプルでどんなコーデにもマッチする。

などなど、マザーズバッグとしてのメリットをしっかりとカバーしているバッグと言えます。

でも、

「Willow bay(ウィローベイ)って初めて聞いた」

「Willow bay(ウィローベイ)のどこがいいの?」

という、初めてWillow bay(ウィローベイ)を知った方に、ママさんたちが話題にする理由を紹介します。

またお買い得にWillow bay(ウィローベイ)のバッグを買いたい方に向けて、安く購入する方法も最後に紹介しています。

安く購入する方法だけを知りたい方は、最後の方の文章をぜひチェックしてみてください。

Willow bay(ウィローベイ)ってどんなブランド??

「Willow bay(ウィローベイ)って一体なに??」

という方に、簡単にブランドのご紹介を!
Willow bay(ウィローベイ)はオーストラリア発のバッグブランドです。

代表商品が、マザーズバッグと呼ばれる大きくでザックリとしてバッグ。

・シンプルでどんなコーディネートにもマッチ
・豊富なカラーリングで自分が欲しい色が見つかる
・少々乱暴に扱っても問題ないタフな奴
・リーズナブルな価格

などなど、マザーズバッグとして必要なメリットをしっかりとカバーしています。

高級ブランドのバッグもいいですが、たくさんの荷物でパンパンになったラグジュアリーバッグほどダサいものはない。。。

それならガンガン乱暴に使っても丈夫でたくさん入るザックリとしてバッグの方がオシャレに見えますよね。

使えば分かる便利な一面から、オシャレなママさんを中心に人気に。
ママコーデにもたびたび登場するバッグとしてSNS上で広がっています。

Willow bay(ウィローベイ)の特徴!

しかも、このWillow bay(ウィローベイ)。
使えば使うほど分かる便利なポイントがいっぱいあるんです。

高級バッグは休日限定で愛用することにして、平日の忙しい日はWillow bay(ウィローベイ)のバッグが活躍するんです。

大きく分けて3つの特徴があるので、ここ注目です!

ネオプレンという洗濯可能な素材

Willow bay(ウィローベイ)のバッグは全体をネオプレンという素材を使用しています。

「ネオプレンって聞いたことない、、」

と思った方もご安心を。

簡単にいうと、ネオプレンはダイビング用のウェットスーツなどに使われる素材です。
あの、海に潜る時に着るウェットスーツです。

ソフトな柔らかさのある特殊な素材でできており、

・汚れても平気!丸洗いできる。
・耐久性に優れており、タフ!
・クッション性が高く、中身をある程度保護してくれる。

などなどメリットがあります。

「汚れても平気で丸洗いできること」はとにかく子育てをする女性には嬉しい機能。

とにかく汚れるシチュエーションなんて無数にある。
バッグの外側が汚れることはもちろん、内側も汚れることがたくさんあります。

なので丸洗いできるオシャレなバッグはマザーズバッグとして重宝する必要不可欠な要素!

嬉しいポーチ付き

Willow bay(ウィローベイ)のバッグを購入すると一回り小さいポーチもセットになってきます。
これが地味に嬉しいセットだったりします。

大きめのザックリしたバッグって、たくさんの荷物を入れるとゴチャゴチャになりがち。
それこそ小さめの物を入れたらバッグの中のどの辺に行ったのか分からなくなって不便。。。

そんな経験ないですか?

そのために、整理整頓も兼ねてセットになっているのがポーチなんです。

コスメを入れても良し、お手拭きやテッシュなどすぐに出せる物を入れてもいい。
スイカなどの電車のパスを入れてもスマートです。

と、いろいろとお役立ちのポーチなんです。

バッグと同じ色と素材なら統一感もあっていいですよね。
もちろんポーチも丸洗いできるので清潔に保てます。

A4サイズが入るザックリ感

そして最後にサイズ!
A4サイズの書類などもラクラク入る大きさが魅力です。

書類やプリントってA4がスタンダード。
A4サイズの物が入らないバッグって使いづらい。。。

逆に言えばA4サイズがしっかりと入ればそれだけで使いやすいバッグであるということ。

しかも底は十分なマチがあり、たくさん入る容量。
サイドにはスナップボタンがついており、荷物の大きさによって形の調節が可能です。

取り出し口も大きいので、ストレスフリーで使えるバッグですよね。
もう書類を折ったり、畳んで収納する必要がないんです。

たくさん荷物が入っていても、荷物がないスカスカなときでも、型崩れしないところもWillow bay(ウィローベイ)の良いところ。
トートバッグなどにある、荷物を入れてない時のフニァ〜とした感じもありません!

日本未上陸なのにインスタなどで人気に!

 

ママコーデとして話題になっているオーストラリア発のWillow bay(ウィローベイ)のバッグですが、実はまだ正式に日本上陸をしていないんです。

それでも人気のなるのは、やはり使いやすさとSNSでの広がり。
ママコーデとして使えるバッグなので、口コミでも広がりますよね。

街中でもWillow bay(ウィローベイ)のバッグを持っている人を見かけたことがあるのでは??

日本未上陸なため、購入方法としてはオンラインショッピングを選ぶ方が多いようです。
毎日が忙しいため、ネットでササッと買えることも嬉しいですよね。

Willow bay(ウィローベイ)を安く買う方法

そしてお待たせしました!
Willow bay(ウィローベイ)のマザーズバッグをお安く購入する方法です。

その方法こそが、オンラインで行われているファミリーセールのタイミングで購入すること!

今現在であれば、オンラインセールサイトのMUSE&Co(ミューズ&コー)にてファミリーセールが行われています。

「MUSE&Co(ミューズ&コー)」オフィシャルページ

現在は最大39%OFFとなっており、カラーによっては1万円を切るセール値段となって放出されています。
定価が1万5,000円や1万7,000円などであることから、お得感を感じることができますよね。

Willow bay(ウィローベイ)のマザーズバッグを購入しようかと考えていた方は、今が狙い目!
(セール期間:2018年11月20日23:59まで)

1万円超えたらクーポンも使える!

そしてこちら!

セール価格から1,000円引きとなる裏ワザのクーポンもあります!

実はオンラインセールサイトのMUSE&Co(ミューズ&コー)がtokyosamplesale.comへ特別の割引クーポンを用意してくれました。

1万円以上の買い物で使用可能。1,000円の割引が受けられます。

クーポンコードは:tss1000

購入時にこのコードを入力するだけ。それだけで1000円引き。
(使用期限は2019年10月15日まで)

今回のWillow bay(ウィローベイ)の買い物をする時も1万円を超えていれば割引クーポンが使えます。
購入時に忘れずに「tss1000」を入力してくださいね!

ちなみに、この特別クーポンコードは他の商品でも使えます。
MUSE&Co(ミューズ&コー)の中でお買い得なセール品があれば、ぜひ割引をご利用ください。

「MUSE&Co(ミューズ&コー)」オフィシャルページへ

万能バッグこそWillow bay(ウィローベイ)

マザーズバッグとして、まさに万能!
汚れも洗えて、シンプルでオシャレ。

毎日の荷物が多いママさんでも、スマートにオシャレできます。

荷物でパンパンのバッグを持っていませんか?
高級ブランドのバッグを汚さないように恐る恐る使っていませんか?

Willow bay(ウィローベイ)なら何も気にしないでガシガシ使えるバッグですよ!


SPONSORED LINK


 

◎人気の記事はコレ◎

以下、よく読まれている記事をご紹介します。

すぐ買い物したい!そんなあなたへ簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法。これで新しい服が買える!
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
古着バイヤーになるには?ファッション業界に転職したい方へ「バイヤーの種類」を解説
【アパレル業界の転職を実話で】僕がユナイテッドアローズの面接を受けたエピソード

Add Friend

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)



ピックアップ記事

  1. 2018年のファミリーセール、サンプルセール情報紹介!オンラインでもファミリーセール、サ…
  2. 2018年のファミリーセール、サンプルセール情報紹介!オンラインでもファミリーセール、サンプ…
  3. 2018年12月開催のクラークスのファミリーセール・サンプルセール詳細2018年のファミリーセー…
Instagram

ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法

「ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法」ノウハウページ

PAGE TOP