【ストリートスナップ】ロンドンファッションウィークはカラフル着た者勝ち!

2017年2月に行われたロンドンファッションウィーク。
ストリートスナップを中心とした取材レポートを掲載しています。

カラフル命!

ロンドンファッションウィークに集まるファッショニスタたち。
みんな思い思いのオシャレで会場入りするので、ファッショニスタはその中でも目立つ必要あり!

だって、たくさんの人でごった返しているところに、いる人たちはみんな勝負服。
ファッショニスタと名乗るぐらいなら、そんな平均点が高めな場所にいても1枚も2枚も、もしかしたら5枚くらい上手(うわて)でなければなりません。

だったらどうするの??
いい方法はあるの??

と、これからファッショニスタを目指す方に1つのシンプルな方程式をご紹介しましょう。
それが、

「とにかくカラフルに着飾れ!」

ということ。

「カラフル=目立つ」ということは誰でも理解できる感覚でしょう。
そこに「目立つ=オシャレ」という式も仮定します。

もちろん、世の中の常識的に考えて
「オシャレ=ファッショニスタ」
も当てはめると、、、、

結論として、

カラフル→目立つ→オシャレ→ファッショニスタ

ということが証明できます。

どうですか、この方程式は。

なので、カラフルなアイテムで目立てばいい。
そこにエレガントな雰囲気やラグジュアリーな着こなし。
またはアーティスティックなアレンジを加えてもよさそう。

これからストリートスナップを撮られたい!というオシャレさんはカラフルを意識しましょう。

でもなんだか、何かに似ているこの感覚。
ずっと気になっていた引っかかり。。。

小学生時代。
絵の具や色鉛筆のカラーバリエーションが6色よりも12色。12色よりも24色の人がクラスの人気者となれるあの感覚。

中学生の頃。
よりたくさんのカラーペンで鮮やかに黒板のノートを写した者がたくさんの人から頼られる存在となる感覚。

そんなたくさんの色を全部使うわけないのに、無駄にたくさん保有していたカラフルの魅力。
気づけば小さい頃から人はたくさんのカラーを保有している人が優位に立てるのかもしれない。
なので、スタイリングもカラフルなファッションが目立ち、よりオシャレに見える。

だからこそカラフルを着よう。そしてオシャレに見せよう。

ちなみに、クーピーはすぐにボキボキに折れて使い物にならなかった苦い思い出も。
日本人男子ならあるあるなはず、、、。

できる限り平日は毎日更新!その他、アップしたストリートスナップはこちら。

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル転職のコツ】理想に近い転職を成功させる方法

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!

ピックアップ記事

  1. ママコーデで人気のWillow bay(ウィローベイ)オーストラリア発のバッグブランドと…
  2. 2018年11月のファミリーセール、サンプルセール情報紹介!オンラインでもファミリーセー…
  3. 2018年11月のファミリーセール、サンプルセール情報紹介!オンラインでもファミリーセール、…
Instagram

ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法

「ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法」ノウハウページ

PAGE TOP