【ストリートスナップ】オシャレな着こなしよりもロンドンならではの街並みが気になりません?

2017年2月に行われたロンドンファッションウィーク。
ここで撮影したストリートスナップなどを紹介しています。

コーデもいいけど、やっぱり気になるんです

オシャレでスタイリッシュに着こなした女性。
バッグと一緒に持ったスマホなのか、それともインビテーションなのか。

何かをチェックしながら歩いてきます。
バッグはこれからランウェイショーを見る「MULBERRY(マルベリー)」のアイテム。
ワインレッドのカラーリングで統一されたスタイリングが魅力的です。

、、、とファッショナブルな女性たちの一場面を撮影しているのですが、どうにも視線を向けてしまう部分。

それが「壁」です!

もちろん普通の壁だったら見向きもしないです。
素直にオシャレな女性に視線を向けることでしょう。

でも、その壁がまさに「ロンドンっぽい古びたレンガ造りだから」見てしまう。

古い映画に出てくるようなロンドンらしいレンガの壁。
ベージュのようなカラーに黒ずんだ長年の経年変化。

話題の続編が出たトレインスポッティングの古い方の映画。あのまんまのような街。
さらば青春の光を見たオヤジ世代ならわかってくれるであろう、ロンドンのレンガ。

もちろん、壁じゃなくても赤い二階建てバスだったり、赤い公衆電話でもOK。
撮影するときもワザとロンドンのバスを入れるなど、ロンドンで撮りました感を出すこともあります。

でも、意識しなくてもロンドンの街にはとにかく赤いバスだらけ。
逆にバスを入れないで撮影する方が難しい、、、なんてこともありますからね。

パリならパリのズドンとストレートな道などの街並みがあるし。落書きや黄色いポストも写っていれば気になる。
ミラノは行ったことはないけれど、ミラノらしい街並みがあるんでしょう。

なので、自分が撮った写真も、雑誌のストリートスナップも思わずバッグの街並みを見てしまう。
スナップ見てて、そんなことないですか?

渋谷のヒカリエで撮影されたストリートスナップを見ると、渋谷に住んでいたことも思い出します。
家賃が高かった思い出しかないですが、、、、(ロンドンはもっと高いか、、、)

その他、できる限り平日アップしているストリートスナップをどうぞ。

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
ファッション業界の転職!未経験でもOK?上下関係は?よくある疑問を解決しよう!
ファッション業界に転職したい!バイヤーになるには?方法やコツは?

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!

ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファ…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
Instagram
Friends Added

メルマガ登録/解除

PAGE TOP