「こだわり」も考え方ひとつで世界が広がる

こんにちは。モデル&ビューティスクール「sen-se」ウォーキングインストラクターの輝子です。

先日、久しぶりにお芝居を見てきました。タイトルは『見えず、ある』。

目には見えないけど、確実に存在しているもの。
わたしたちの周りに、けっこうありますよね!??

例えば「こだわり」みたいなものもそうです。
帽子なしには外出できない。爪は短く切りそろえていないと落ち着かない…とか。それがなかったら もっとオシャレを楽しめるのに! もっとイケてる毎日になりそうなのに! とわかっていても、どうしても譲れない。どうしても「ない」ことにはできない。
そんな頑固な「こだわり」を、皆さんも1つくらいはお持ちなのではないでしょうか??

確かに「こだわり」は、あればあるほど窮屈を感じることが多くなります。
視野が狭くなったり融通が利かなくなったりして、時に周りに面倒をかけたりもします。

でも、「こだわり」があることで、他の人には見えない世界が見えてくることもあります。
帽子があってもなくてもいい人には、帽子の中にもどれだけの種類があって、どんなかぶり心地なのか、どれくらいのお値段なのか、なんていう帽子の世界は見えてきません。「この服にこのハットをどう合わせるか???」なんてことをひらすら考えているうちに、どんな雑誌にも載っていない自分だけのオシャレの法則を見つけるかもしれません!!

「こだわり」がないほどオシャレの幅は広がりますが、それはそれで特徴のない、ぼんやりとしたファッションになってしまうことがあります。そして、他の人にはない斬新で自由なオシャレを楽しんでいるように見える人ほど、実は相当クセのある強い「こだわり」を持っていたりします(^ ^)

「こだわり」のせいで毎日が窮屈なものになるのか。「こだわり」があるからこそ、新しい自分だけの世界が広がるのか。「こだわり」も考え方ひとつ、ということかもしれません。

お芝居の登場人物たちも、自分の心の中に「見えないけど、あった」わだかまりに向き合い、「見えないけど、ず〜っとあった」家族の愛に気がついて、最後はめでたく、新しい自分の世界を見つけていきましたよ!!
自分の周りにある「見えず、ある」もの、皆さんも一度じっくり探して見つめ直してみてはいかがでしょうか??

Model & Beauty school『sen-se』。見学、体験レッスン受付中!→https://www.sen-se.com

/////////////

ライター:輝子(てるこ)

photogenic-9157

モデル&ビューティースクール「sen-se」東京校ウォーキングレッスン講師。作業療法士としてリハビリの仕事に8年間従事。その間にウォーキングと出会って、人生を激変させる。知識と実体験と持ち前の明るさを活かして、脳・身体・心の3方向から「アナタらしい」キレイの実現を全力サポート中!
http://blog.livedoor.jp/sensebeauty/

Instagram:
https://www.instagram.com/walk_teruko_walk/

blog:
http://ameblo.jp/htmworld/ 


SPONSORED LINK



 



ピックアップ記事

  1. 2019年のオンラインセール情報紹介!オンラインでもセール価格で購入したい!誰でも参加で…
  2. 2019年のお買い得セール情報紹介!オンラインでもお買い得セール!誰でも参加できるセール情報…
  3. 2019年開催のファミリーセール・サンプルセール詳細2019年のファミリーセール、サンプルセール…
Instagram

ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法

「ファッションブログで月5万円以上稼ぐ方法」ノウハウページ

PAGE TOP