人手不足のショップ店員。これからは給料アップで人材確保の流れでしょう!

2017年のアパレル平均年収が出ています

毎年この時期になると発表されるアパレル業界の職種別の平均年収。
2017年度版が発表されています。
ファッション業界で働いていたら気になりますよね。自分の職種の平均年収ってどうよ??って感じでしょう。

そんな中、ファッション業界全体で前向きな傾向がひとつ。
それが、販売スタッフの平均年収が上がっていることです。

その上がり方も、去年の2016年に比べると全体で50万円ほど増加しています。
年収が50万円上がるって、結構大きい上がり方ですよね。

これはアパレル業界全体としても良い方向性だと思いますよ。

人手不足の解消は給料アップ

「でもなんで?販売スタッフの平均年収が上がるの??」

と感じる方もいらっしゃるでしょう。

一番の理由は人手不足だから!

働いてくれる人がいないと、給料アップなどで条件を良くすることで希望者が集まるんです。
これはアパレル業界に限らず、どんな仕事でも一緒。

そして今、アパレル業界のショップではスタッフ不足に悩んでいる会社も多いです。
だから、人員確保のために給料を上げている。自然な流れですよね。

と言うか、今までが低すぎたということでしょう。

ファッション業界は華やかでオシャレな仕事。ということで人気があったので、低い給料でも人は集まっていたんです。
でも、それも昔の話。

今の若い人たちは賢いし、ネットなどで体育会系なアパレル独特の悪い噂は広がるし。。。そんな感じで「若者はファッション業界を目指さなくなった」んです。

でもそこまで深刻に考える必要もないでしょう。
これからは低すぎた販売スタッフの給料を上げて、働きたいと思う人に戻ってきてもらえばいいんです。

昔の「ファッション業界は人気だから替えのスタッフはいくらでもいる」という考え方は通用しない。
スタッフはみんな貴重な人材となるのがこれからのアパレル業界でしょう。

販売スタッフの平均年収アップ

販売スタッフの平均年収アップから連想できることと言えば、やはりTOKYO BASE(トウキョウベース)でしょう。
販売スタッフに対する待遇を新たな考え方で還元している会社です。

こちらの記事で以前に紹介しているのでご参考にどうぞ。

↓こんな記事も書いています。
【ステマじゃないよ】アパレル販売の給料が不満ならトウキョウベースに転職すればいい

TOKYO BASE(トウキョウベース)の良いところは、販売スタッフがセールスをすればするほど給料に還元すること。
多分、保険の営業の方などからすると当たり前だと思いますが、今までそんなシステムが無かったんです。

ファッション業界の販売スタッフってノルマがあるにも関わらず、たくさん売って結果を出しても給料はあまり変わらないこともあった。
そこをしっかりとスタッフへ還元したのがTOKYO BASE(トウキョウベース)のやり方なんです。

おそらく、これからはTOKYO BASE(トウキョウベース)のような方法や、純粋に固定給のアップで人員確保に動くアパレル会社は増えるでしょう。

だって人手不足を解消するには、待遇を良くするしかないんだから。

そして給料アップなど、人を集める魅力作りができないような余裕がない会社は無くなっていくでしょう。
そんな会社はブラック企業かブラック予備軍なので、無くなればいいと思います。

転職のチャンスじゃん!

そこで現在、販売スタッフとして働いている方へ。
企業がこぞって人員確保を行っており、給料アップで待遇を良くしている傾向にあるんです。

じゃー、どうなるか?

転職のチャンスでしょう!

今より良い給料や条件での求人を見つけるチャンスでもあり、キャリアアップに良いタイミング。
これからの流れは、販売スタッフの年収アップの方向性ですからね。

もちろん、転職する際はリスクを少なく行いたいはず。
だからこそ、働きながら転職先を見つけましょう。

良い条件の転職先が見つければ転職。見つからない場合は今の仕事を続ければいいんですから。

転職エージェントをうまく利用しよう

働きながら、ノーリスクで転職先を見つけたい!給料アップを目指したい!

そんな方は転職エージェントの力を借りましょう。
転職エージェントは全て無料で利用できるので、お金を払う必要は一切ありません。

求人を出している企業側からのお金で運営されているので、転職希望者側が無料なんです。

そして、アパレル業界専門の転職エージェントに登録することをオススメします。

やっぱりファッション業界の求人はファッション業界人が集まるところにたくさんあります。
なので、ファッション業界での転職のコツはアパレル業界の転職エージェントに登録することです。

代表的なアパレル業界の転職エージェントは3つ。
それぞれご紹介しましょう。

アパレル業界最大手の「クリーデンス」

「クリーデンス」のオフィシャルページ

アパレル業界で転職しようと思ったら、まず登録すべきはクリーデンスでしょう。
全国規模で多数の求人案件を抱えているので、たくさんの情報が確実に手に入ります。

個人的に利用した感想としても、担当者の方は小まめに求人情報をメールで紹介してくれるので、仕事をしながら転職活動が可能です。
もちろん、面接などの日程のアレンジもしてくれるので休日に無理なく転職希望先の面接を受けることもできます。

頼りになる転職エージェントとして強くオススメします。

↓こんな記事も書いています。
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!

都内で探すなら「ファッショーネ」

「ファッショーネ」オフィシャルページ

こちらは女性に人気の口コミでも広がっている転職エージェント。
都内や関東のファッション業界の求人情報を専門に扱っています。

そして、非公開求人も多数集まっており、普通に自分一人での転職活動では出会うチャンスが無かった求人を紹介してくれることも。
さらに、販売スタッフの仕事も集まりやすく、女性の転職率が高いエージェントサービスです。

↓こんな記事も書いています。
【ファッショーネに登録しよう!】アパレル業界での転職でかなり頼りになる存在ですよ

高級ブランドも多数な「IDA」

「iDA(アイディアクセス)」のオフィシャルページ

IDAの特徴は求人情報を共に派遣での仕事もたくさん取り扱っているところ。
都内や関西などはもちろん、全国規模で求人が集まっています。

また、ラグジュアリーブランドの案件も多く、キャリアアップのために外資系のファッション企業に勤めたい!という方にもオススメの転職エージェントです。

また派遣の場合は割とすぐに転職先が見るかることも特徴的。
今の会社をすぐに辞めたい!という方は、IDAにて派遣の転職先を紹介してもらうのも方法のひとつです。

今の給料でいいの?転職してアップさせよう!

全国的な平均で50万円も年収アップしていることが事実としてあるんです。それなのに、今の給料のまま働き続けるの?

人が足りない仕事となっている販売スタッフ。
あなたほどの優秀な人は、他の企業からしたら喉から手が伸びるほど欲しい人材なんですよ!

だから転職活動をすれば、今より良い年収を提示してもらえる可能性はあります。
飛び出すか飛び出さないかはあなた次第。

でも働きながらの転職活動なら、リスクなんて無いですよね?
転職先が見つからないなら、そのまま今の職場で働いて次のチャンスを見つければいいだけ。

行動するなら今!ですよ。

↓こんな記事も書いています。
【仕事辞めたいなぁ】なら試しに動いてみれば?働きながら

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。
現在、ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆しています。
ロンドンコレクションでは累計200以上の会場に足を運んだ経験あり。

ファッション業界の働き方の提案やロンドンファッションについてご紹介しています。

詳細プロフィールはこちら

Instagram


SPONSORED LINK



 

◎人気の記事はコレ◎

以下、よく読まれている記事をご紹介します。

すぐ買い物したい!そんなあなたへ簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法。これで新しい服が買える!
【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル業界の転職を実話で】僕がユナイテッドアローズの面接を受けたエピソード

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)



 

ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリ…
  2. アツロウタヤマのファミリーセール・サンプルセール情報!「オシャレは足元から」より先にファ…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
Instagram
Friends Added
セカイモン
PAGE TOP