【忙しい時に限っての失敗】それ、偶然じゃなくて必然的に起こっているはずだよ!

よく起こす重大ミスの原因はこれかも

よくありません?
納期ギリギリの時に限って重大なミスを見つけたり。
忙しくバリバリ働いている時に「忘れていること」があったり。
どう工夫しても、何か問題や失敗が起こる。

そんな時って、やっぱり気持ちの問題もあると思うんです。
適度な緊張もいいんだけど、肩に力が入っているとやっぱりどこかでミスが起こる。

一番いいのは、自分のペースで常に余裕を持って進められるかどうか。
お手伝いしていたプリント工場では、働く前になぜか手品を披露してくれたり、とにかく時間に余裕をもって作業していた。
決してアタフタやテキパキもしない。
そうじゃないと、ミスって時間と生地のムダ使いになるから。

1点集中が決め手!

いざプリント作業をする時は、今までヘラヘラ〜っと笑っていた顔が変化。
体全体の集中力を込めて生地へプリントする。
そしてやり直し無し、1発で仕上げる。

これってやっぱりスケジュールリングがポイントでしょう。
どれだけ忙しいからといって、作業を朝から夕方までミッチリやると絶対にミスが発生する。

どんなに多忙な時も、常にスケジュールには余裕を持たせて最短時間で終わらせるようにする。
リラックスする時間が増えれば、仕事も楽しくなりますからね。

頑張りすぎな日本の働き方。
それにフリーランスとして働いていると、ついついスケジュールに余裕がなくなりがち。

でもそれって自分で自分の首を絞めていることになりそう。

どんな仕事も1点集中!あとはリラックスできる時間を確保することが大切ですねぇ。

↓こんな記事も書いています。
アパレル業界の長い残業時間を改善するために!上司と社長に読ませたい本

働き過ぎていないか!?

もし、よくミスをする。よく大切なことを忘れる。
なんて悩みがあるなら、それって働き過ぎかもよ?

特にファッション業界はまだまだ限りなくブラックに近いグレーな会社が多く、サービス残業当たり前。
長時間労働。夕方5時退社の都市伝説化。など、結構過酷。

それで「ミスすんな!」って言われる方がムリでしょう。

あーあぁ、今日もミスしたなぁ。
そんな風にヘコむことが多い人は、根本的な環境を変えてみるのもいいかもしれませんよ。

さすがに毎日夕方5時退社はムリかもしれませんが、労働環境が良いアパレル会社も多くなっています。
逆に労働環境が悪いところはトコトン悪い。まさに「進む二極化」。

ミスしてヘコむ→環境を変えて改善

という解決方法も選択肢のひとつに入れておくと気が楽になるでしょう。

↓こんな記事も書いています。
【その我慢必要ナシ】アパレル業界で辛いなら「転職する」という選択肢を選ぼう

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル転職のコツ】理想に近い転職を成功させる方法

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!



ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にアウトレットセールのチェックをしよう!アウトレットセールな…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセ…
Instagram
Friends Added
PAGE TOP