【パリに来ないか!】日本のファッションブランドこそヨーロッパ進出を夢見よう!

少子高齢化は避けられません!

データとして現れていますね。
リンクの記事では若者ブランドの定着しない原因などが解説されています。

ただ、若者ブランドだけでなく、ミセスなどのブランドなどでも全体的に人口減少は明らか。
増えていくのは高齢者のみ。

どの業界もこの現状を随分前から予想できていたはず。
特に深刻に受け止めなければないけないのが、ファッション業界でしょう。

ただでさえブランドがたくさんあり、どう考えても服は過剰供給な状態。
そしてターゲットとなるお客さんは徐々に減るというシチュエーション。

今から十分な危機感持ちましょう!


SPONSORED LINK



今から行動すべし!

なので、今から何かしらの対策を行うことが必要でしょう。
たくさんのファッションブランドがあり、日々新しいブランドが生まれ消えていく。

そんなファッション砂漠で生き残るには、やっぱり差別化が必要。
そして日本だけで差別化しても人口は減っていく。。。。

そう考えた時に自分が取るべき行動って限られてくると思います。

やらない後悔よりやる後悔。
「将来が漠然と不安だな」と思うファッションブランドはアクションを起こすべきタイミングでしょう。

失敗してもいいんです。
10個ほどの施策を考えて、2個くらい当たるくらいで大丈夫。
打率にしても2割。まあまあ上出来じゃないですか。

ヨーロッパ・アジアに進出だ!

イギリス在住。ロンドンとパリのファッションで仕事をしている身としてのポジショントークになりますが、やっぱり日本のブランドはどんどん海外セールスに力を入れるべき。

今までの「日本国内だけのセールスで十分」という考えは危険じゃないかな。人口減っていくのにブランドが成長するの?

それに、ヨーロッパやアジアなどへ積極的に出ることで、手に入るメリットもあるでしょう。
日本でのセールスとの相乗効果も狙えるはず。

「海外へセールス」と聞くと、壮大な挑戦のように感じるかもしれませんが、何も変わりません。
日本の店に納品している作業が海外になるだけ。

今後の未来は、もっと海外とのビジネスがやりやすくなるでしょう。
でも、その時にスタートしていたら遅い。なぜならみんな同じことをするから。

株の投資などと同じで、誰も参入していない時期から種をまいておく。
そうすれば先行優位としてリードできるはず。

ただ、簡単ではないけれどね

じゃー海外に挑戦!
と日本のブランドが海外の展示会に出ても、サッパリ売れない。
なんてこともあるでしょう。

実際、最初は全く売れないのが普通。
いきなり結果が出るブランドはラッキーかトレンド感がマッチしたブランドぐらいでしょう。

思うような結果がでなくても、気長に続けて世界のバイヤーに覚えてもらうことが大切。
自分のブランドの未来に投資することです。

数字や売り上げベースで事業を判断する大手企業なら、そんなことはできないはず。
なので小さなブランドでもチャンスがあるのが海外進出なんです。

ヨーロッパで待ってます

日本でセールスが好調な「AKIRA NAKA(アキラナカ)」も次回9月の行われるパリの展示会に参加するようです。
こうやって、日本から多数のブランドが参加することで、ブランド自体のイメージアップにもつながるでしょう。

僕自身、昨年からSHOWCASE TOKYOとして日本ブランドをパリでセールスするエージェントを開始。
これからどうなるか分かりませんが、少しづつ結果を出して販路を広げてく予定です。

日本のファッションブランドの皆さん、パリでお待ちしています。

↓こんな記事も書いています。
【ファッションで独立】フリーランスになって僕を襲った不幸たち

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル転職のコツ】理想に近い転職を成功させる方法

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!



ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセール…
  2. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセール…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセール…
Instagram
Friends Added
セカイモン
PAGE TOP