※有料記事【200以上のファッションショーを見て分かった】僕たちファッションライターが「ダサい」と言えない本当の理由

200回もファッションショー会場に行ったよ

僕の主なライターの仕事として、ロンドンファッションウィークを中心にファッション関係の取材を行っています。

ロンドンファッションウィークはメンズとレディースを含めると次回が8回目。
単純計算ですが、すでに合計200以上のファッションショーの会場に足を運んでいるでしょう。
走って会場から会場へハシゴするなんて、もう自分の中の定番になりつつあります。

また、独立をする前は日本にて海外ブランドのエージェント会社に勤めていました。
イギリスを中心としてファッションブランドのセールスとプレスを行う会社です。

日本では、スタイリストやファッション雑誌関係者が出入りする環境。
現在は、ロンドンにてファッションショーを行うブランドを取材を行う。

こんな感じで、ファッション業界のPRの世界で仕事をしています。

正直に「ダサい」と言えない理由って?

ところで皆さんは、ファッション雑誌やネットのファッションメディアを見ていて感じることはありませんか?
ブランドのアイテムに対して「ダサい」とか「よく分からない」なんて辛口のコメントって見ないなぁ、、、なんて。

僕は学生の頃にファッション雑誌が好きで、毎月数冊は読んでいたのですが、記事などに否定的なコメントは無し。
もちろん、個人で発信しているようなブログなどでは「◯◯がダサい」なんてストレートな意見はありますが、メディアとなるとなかなか無い。

奇抜で「コレどうなのかな〜」というデザインにも紹介文にはやんわりと「アバンギャルドな〜」「個性的な〜」なんて表現でまとめられています。
で、なんでもっと辛口にバシバシ言わないの??
ライター個人が「これ、ちょっとイケてないなぁ」と思ったら素直に言ったらダメなの?
と思っていました。

それかファッション業界で働くようになり、セールスやプレスの仕事、さらに今、ライターとしての仕事をする中で、昔に感じた「ズバズバ否定的な感想も言えばいい」のできない理由が分かりました。
まさにファッション業界の裏側。
いろいろと表現の自由を妨げる圧力や問題があったんです。

有料記事にて公開!

そこで、今回は

【200以上のファッションショーを見て分かった】僕たちファッションライターが「ダサい」と言えない本当の理由

と題して、惜しみなくご紹介します。

ただし、誰でも読める無料公開にしてしまうと怒られる場合もあるので、noteというウェブサービス上にて有料公開とさせて頂きました。
でも、たくさんの方に読んでもらいたいのでわずか100円。

これからファッション業界で働きたいと思っている方や、実際にファッション業界で働いている方まで。
オシャレ好きから、仕事の裏側が気になる好奇心のある方、飲みの席のネタ集めをしている方。
それぞれが楽しめる100円記事となっています。

有料記事の内容やボリュームを紹介しておくと、
見出し:7つ
文字数:4143文字
となっています。

そうですねぇ、目安としては多分10分もかからないくらいで気軽に読めるボリュームになっています。

ただ、まぁ100円ですから。
「あっ、なんかファッション業界の裏側が知りたい」という方は気軽にどうぞ。
クレジットカード決済もできるので、手間はかからないはず。

これから、ちょっと公開しにくい話は有料記事にて非公開で行っていくのがいいですね。

noteの有料記事はこちら:
【200以上のファッションショーを見て分かった】僕たちファッションライターが「ダサい」と言えない本当の理由

※ちなみにVALUにてVAを保有してくださっている方には優待のひとつとして、VA保有者限定公開をします。
僕のVAをお持ちの方、これから保有予定にしてくださっている方は、有料購入よりもVA保有をオススメします。

高嶋一行のVALUページはこちら

みんな気になるファッションの裏側

今回、ちょっと公にできないようなファッション業界の裏側記事を書きましたが、すでに他にも記事にしているものがあります。
それがこちら。

ファッションショーって意味あるの?なぜ奇抜な服ばかりなの?本当は無くてもいいランウェイショーの効果とは?

200件ほどのファッションショーの会場を回っておきながら、「意味あるの?」と自らぶっちゃけています。
こちらの記事は1年くらい前に書いたのかな。
無料で公開できる範囲で書いているので、誰でも読める記事です。

これから何でもオンラインとなる時代に、ファッションショーの存在ってどうなっていくんだろう。
ますます希少性のあるイベントとなるのか、オンラインに乗っかるのか。

個人的にはVRを使ってショーが楽しめたらいいのになぁと思ってます。
会場から会場までダッシュすることが多いので、体力的にもキツくて、、、、。
腰が、、、。足が、、、、。笑

///////////

ライター:高嶋一行(Kazuyuki Takashima)

yu-ki

tokyosamplesale.com運営者。ロンドンファッションウィークを中心としたファッション取材記事を執筆中。

Instagram

詳細プロフィールはこちら


SPONSORED LINK



 

◎人気の転職記事

【転職成功法】アパレル業界は非公開求人をモノにすること!
ファッション業界こそ転職エージェントを利用すべき!その転職方法、本当に合ってる??
【アパレル・ファッション業界の転職】シチュエーション別の役立つ転職情報まとめ
【アパレル転職のコツ】理想に近い転職を成功させる方法

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はお気軽に掲載をご相談ください。(無料)

ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!



ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にアウトレットセールのチェックをしよう!アウトレットセールな…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセ…
Instagram
Friends Added
PAGE TOP