自分の目標を実行させるコツは?モデル講師が教える実行力を高める考え方のポイント

こんにちは。
 モデル&ビューティスクール「sen-se」ウォーキング講師の輝子です。

 今年も残り少なくなってきましたが、まだやり残していることはありませんか??

 今年は絶対旅行に行こうと思っていたのに、まだ行ってない!
 今年こそはダイエットを成功させようと思っていたのに、ぜんぜん変わってない!

 なんて心残りがあるとしたら、そろそろ本気で向き合いましょう。来年に先延ばししたら、きっとまた1年、すぐにたってしまいますよ(^ ^)







 

 同じ目標や「やりたいこと」があっても、どんどん実行、実現できる人と、そうでない人がいますよね。どこに違いがあるのでしょうか?

 最近思うのは、目標や「やりたいこと」の、「その先」があるかどうか? かな〜、ということです。

 「旅行に行きたい」「痩せたい」と、それ自体を目標にしていると、人ってなぜだか、なかなか行動できなかったりします。

 ところが、「世界を旅して、旅行記を出版したい」とか「モデルになって雑誌の表紙を飾りたい」という人にとっては、「海外に行く」「痩せる」は、目標達成のための準備であり、ひとつの通過点となります。

 目標を決めると「大変だ!頑張らなきゃ!」と無意識に苦しくなってしまう人でも、これは単なるプロセスだという意識でいると、意外とスルスルっとクリアできてしまったりします。

 あなたの目標や「やりたいこと」の、その先には、何があるでしょうか? 1度想像を膨らませてみて、そこで出てきたイメージを大切にすると、目の前のことはぐっと簡単に飛び越えられるかもしれませんよ。

 かく言うわたしの今年やり残したことは、「断捨離」です。
 実は先月に引越しをしたのですが、引越し前に身の回りをしっかり整理しようと思いながらも、結局新居に持ち越してきたものがたくさん(笑)。また箱から出す時に、もう一度しっかり捨てるか残すか吟味しようと思いながら、また毎日の忙しさに追われてしまっています。

 「美しい人は、美しい環境に暮らしている」と言われますから、生活空間を美しくシンプルに整えることは、わたしの目指す「幸せで美しい女性」になるためには、必須のプロセスです!

 「片付けなきゃ」「そのために時間をひねり出さなきゃ」と思うとしんどくなってしまいますが、「美しい人が暮らしている部屋」をイメージしながら、毎日少しずつ理想に近づいていきたいと思いまーす(^ ^)

 今年のうちに姿勢をきれいにしたい人は、今すぐこちらへ⇨ http://www.sen-se.com

ライター:輝子(てるこ)

photogenic-9157

モデル&ビューティースクール「sen-se」東京校ウォーキングレッスン講師。作業療法士としてリハビリの仕事に8年間従事。その間にウォーキングと出会って、人生を激変させる。知識と実体験と持ち前の明るさを活かして、脳・身体・心の3方向から「アナタらしい」キレイの実現を全力サポート中!
http://blog.livedoor.jp/sensebeauty/





ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファ…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
Instagram
Friends Added

メルマガ登録/解除

PAGE TOP