いつまでもパーティー気分でいたいの!ハウスオブホランドが手がけるロンドンの遊び方

「オシャレは足元から」より先にHouse of Holland(ハウスオブホランド)のAW16-17コレクションをチェックをしよう!

ロンドンファッションウィークでの最新コレクションレポート。
ロンドンファッションウィーク2日目の夕方頃にランウェイショーを行ったHouse of Holland(ハウスオブホランド)に注目してみましょう。

ロンドンらしいユニークさを持ちならがらもラグジュアリーでオシャレ。

幅広い年齢層から支持を得るブランドの注目コレクションショーです。







 

 

美術館の会場をズドーンとランウェイに!

IMG_2147

 

ランウェイショーはロンドンにある代表的な美術館である「テートブリテン」にて行われました。

一応ロンドンファッションウィーク公式のショー会場ではあるのですが、少し南に離れていて遠い。

バイヤー、プレスには少し迷惑ですが、セレブは専用の車やタクシーで来るので関係はない。といった感じ。

このテートブリテンにあるメインの中央の展示会場をズドーンと贅沢にランウェイにしています。

カメラマン席から一番端っこの席までは本当に遠い。。。大型の場所にたくさん人が小さな席につきます。

 

アレクサチャンも登場!、、、もちろん少し遅れて

IMG_2339

 

とにかく席がたくさん、招待したゲストも大人数となれば、なかなか始まる気配ナシ。

それにセレブの方達はお約束のように遅れてきます。

どうして時間通りに来れないのかと思っても、早く来たら来たで写真をみんなが撮りたがるから、セレブは遅れるぐらいがちょうどいいのかもしれません。

「ヒーローとセレブは遅れてやってくる」

これ基本です。

今回のHouse of Holland(ハウスオブホランド)のショーには数多くのセレブも来場。

目玉はやっぱりアレクサチャン!

世界中で人気のファッションリーダーである彼女がHouse of Holland(ハウスオブホランド)のコーディネートで登場しています。

遅れて来ても優雅、ファッションセレブの貫禄を感じます。

カメラマン泣かせ。厳しいスペース制限

IMG_2136

 

たくさんの来場者で混雑している中、もう一つの隠れた戦いがあったのが、カメラマン席。

たくさんのカメラマンで用意されたスペースにみんなが収まらない事態に。

ある意味、すし詰め状態でカメラマンと機材がギッシリ。

しかもスペースから溢れた人達にセキュリティが厳しくスペース内に入るように注意。

たくさんのカメラマンが「無理じゃん!」と慌てるハメに。

もちろん、ショーが始まったらカメラマンのみんなはスペースからはみ出したりするんですが、セキュリティの厳しさにみんなびっくりでした。

ちなみに上の写真は始まる前の会場の様子。

赤いライトで照らされ、少し暗い。まさに全てがカメラマン泣かせ。

 

適度な遊び心 そこにエレガント風味をプラス

IMG_2255

 

House of Holland(ハウスオブホランド)の今シーズンのコレクションは、ブランドらしい遊び心がしっかりと詰まっています。

中でもドッド柄に遊びを加えてデザインも多く、柄で勝負する服もあれば。

パーティー仕様でフリンジやフリルが付いたゴージャス感あるデザインも特徴的。

コーディネートは柄x柄で合わせた原宿でも通用する組み合わせと、六本木辺りでも見かけるデザイナーブランドらしいラグジュアリー感もプラス。

「原宿で遊んで、そのまま六本木でディナー」なんてことも可能ではないでしょうか?やるやらないは別として。

写真のスタイリングも、レオパード柄のシューズや帽子でアクセントにしながらも、ドット柄が入った緩やかなシルエットのロングシャツワンピ。

ピンクのドッド柄とベースとなるカラーのアレンジがオシャレに見えるポイントです。

 

Leeとのコラボレーションアイテムもこの可愛さ

IMG_2210

デニムブランドの「Lee」とコレボレージョンして作られてたのは、デニムのサロペット。

メンズの特大サイズを無理矢理着たようなデザインがユニークです。

また、キャッチーなロゴも全面に入ったポップなデザイン。

可愛くコーディネートしたい個性派ファッションに最適なアイテム。カジュアルシーンで話題になりそうです。

少し話は変わりますが、実は「Lee」はもともと調味料などを作る会社だったことご存知でしょうか?

あまり知られていない話で、昔は調味料や缶詰などを作る会社であり、それが今ではデニムブランドとして愛されている不思議な事実。

明日使える豆知識として覚えておきましょう。

大胆!顔プリントがデザイナーお気に入り

IMG_2244

 

ラスト数コレクションに出てきたのは、大きな顔のプリントされたトップスやワンピース。

デザイナーお気に入りで最も力を入れたデザインアイテムであり、フィナーレでも先頭に顔プリントを着たモデルが並んでいました。

House of Holland(ハウスオブホランド)イコール「顔のプリント」のブランド!と覚えて帰ってください。

そう言われているような感覚にもなったインパクトがありました。

もちろん、顔プリントにも合わせるのは柄に柄。

レオパード柄がしっかりと主張しています。

 

ちなみにバッグステージではこんな感じに順番共有

IMG_2368

 

ちなみに、少し裏方へと侵入してコレクションの準備などを行っているバッグステージへと潜入。

モデルのコーディネート方法から順番までを共有するボードがありました。

このようにナンバリングして順番にすることで、しっかりとチェックされています。

間違ったら大変な、本番一発勝負ですからね。

忙しくバタバタしているバッグステージで、どれだけ段取り良くできるかが鍵。

そう、どんな仕事も段取り命なのは確か。勉強になります。

 

ハウスオブホランドの取り扱い店舗ならココ!

House of Holland(ハウスオブホランド)のアイテムが欲しい!

そういう方には、オンラインでたくさんのアイテムを扱うショップがオススメ。

実店舗よりもお買い得な価格でラインアップしており、メジャーブランドからマイナーブランドまで揃います。

ここでは代表的な人気ショップをご紹介。

 

NOVITA ノヴィータ

オンラインでたくさんのインポートブランドを扱うショップ。ロンドンコレクションブランドもここで探すことが可能。

DOORS STORE

House of Holland(ハウスオブホランド)のオシャレなアイテムがラインナップ。ワンピースなど気になるアイテムも目白押し

 

 

パーティー好きなロンドナーに受ける!遊びを楽しむデザイン

ロンドンを知っている方ならわかる、クラブ好きが多いロンドンの人たち。

夜になるとクラブで出かけるためにドレスアップするのが週末のお決まりです。

そんな時にこそHouse of Holland(ハウスオブホランド)。

まさに遊び心満載のライフスタイルに最適なはず。

 

お問い合わせ、掲載依頼はこちらにお願い致します。
info@tokyosamplesale.com
ファミリーセール、サンプルセールを開催される方はご気軽に掲載をご相談ください。





ファミリーセール、サンプルセールなどの総合お買い得情報!
tokyosamplesale.com
最新情報はこちらからチェック!

ピックアップ記事

  1. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!オンラインでもファミリーセ…
  2. 「オシャレは足元から」より先にアウトレットセールのチェックをしよう!アウトレットセールな…
  3. 「オシャレは足元から」より先にファミリーセールのチェックをしよう!2017年ファミリーセ…
Instagram
Friends Added

メルマガ登録/解除

PAGE TOP